プラセンタ注射とサプリ 費用

かかる費用はどっちが高い?

プラセンタ注射プラセンタサプリ、どちらか選ぶときに気になるのがかかる費用ではないでしょうか?
プラセンタ効果ではない、さまざまな効果でも続けていかなくてはその効果が薄れてきてしまうものです。
ということは続けて行くためにはどのくらい費用がかかるのかを把握しなくてはなりません。
そこで今回は費用について比較していきたいと思います。

 

まずはプラセンタ注射についてです。
プラセンタ注射は過去の記事のなかでも紹介したように医療機関やクリニックでの接種しかありません。
治療目的に使われているのがプラセンタ注射です。
そのためその治療の対象となって接種してもらうことができれば保険適応となるので費用的には安く済むでしょう。
しかしながらその治療対象となるのが更年期障害や肝機能障害などの病気が対象となります。
美容目的ではその対象とならないため保険適応になりません。
するとプラセンタ注射は1回につき2000〜3000円が多いようです。
しかもこれを2週間に1度のペースで接種するのがベストなようです。
すると大体1か月5、6000円はかかってくるといったところでしょうか。

 

プラセンタサプリはどうでしょうか?
プラセンタサプリは意外に値段の幅があります。
それもそのはず種類も多く、また摂取したどうぶつによっても値段がかわってきます。
なので一概にはいくらとは言えません。
プラセンタサプリは毎日数粒飲むことが必須になってきます。
そのため1回に使うプラセンタサプリは定期便などで手に入るものでは安くて3000円ぐらいです。
高いものでも10000円いかないぐらいです。
私が愛用しているプラセンタも7000円ぐらいです。
これを1か月かけて愛飲しています。

 

 

ということは費用でも見るとどちらも同じぐらいと言えるかもしれません。
保険適応で見ると圧倒的にプラセンタ注射の方が安く済むでしょう。

 

どちらにも言えることですがプラセンタ注射にも、プラセンタサプリにも種類があるので正しい金額についてはっきり述べることはできません。
あくまでもこの費用を目安に考えてもらえるといいなって思っています。