成長因子若返り

重要な成分、成長因子

プラセンタ、プラセンタと言いますがこのプラセンタの栄養成分の中で欠かせない重要な成分があります。
それこそが「成長因子」グロスファクターといいます。
この成分が含まれているものこそが真のプラセンタと言えるかもしれません。

 

この成長因子は文字のごとく成長させる成分です。
この成分があることで若返りの秘薬とまで言われているのです。
成長因子が20代後半から減少してくることが老化の原因とも言われています。
その老化にストップをかけるためにも成長因子は必要な成分の一つなのです。

 

成長因子は動物や人間の体内で特定細胞を増殖させたり活性化させたりする作用があるタンパク質のことをいいます。
この作用が医療面からも注目されているので注射などで医療の現場でも使われているのです。
そしてこの作用こそが若返りの効果へとつながっていくのです。
ダメージがあった細胞を修復したり、その方向へ促すことや、細胞を増やしたり活性化させることでイキイキさせたりすることができるのです。
まさに若返り効果と関係が深いと言うべき成分なのです。

 

成長因子の種類

その素晴らしい重要な成分である成長因子にはいくつかの種類があるといわれています。
ここではその成長因子の種類について紹介していきます。

 

HGFは肺細胞増殖因子
これは肝臓をはじめとする、腎臓、肺などの細胞を増殖させたり活性化させることができ、予防もしてくれるのです。

 

 

FGF 繊維芽細胞増殖因子
コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンやヒト繊維芽細胞の増殖をして、美肌へと導いてくれます。
新皮の生成を促してくれるのでニキビ痕などの修復をしてくれます。

 

 

EGF 上皮細胞増殖因子
肺や器官、皮膚や角膜などの上皮細胞の増殖を促します。
新陳代謝を促しそれによって肌のキメを整えてくれるのです。

 

 

IGF インシュリン様成長因子
軟骨細胞や平滑筋細胞を増殖します。
効果の一つに関節痛を和らげる効果があります。

 

 

NGF 神経細胞増殖因子
神経細胞(知覚や交感細胞)の増殖と再生を促します。
自律神経のバランスを調整したり、ホルモンバランスを整える作用があり、更年期障害に効果的です。

 

 

免疫力を向上させる因子
造血管細胞など免疫力にかかわる細胞の増殖を促します。
抗体産生細胞(抗体を合成・分泌する細胞)への分化を促進します。

 

 

これらのさまざまな因子が含まれているのが成長因子と言われています。
成長因子のさまざまな作用が促進したり導いてくれる作用によってプラセンタ効果を感じることができるのです。